KECアントレプレナーチャレンジ
お問い合わせはこちら
Sustainable Development Goals


1次審査通過プロジェクト

第5回『Kyoto アントレプレナーチャレンジ』では、29の事業アイデアの応募を頂き、以下の10の提案が1次の書類選考を通過され、7月21日に開催される2次審査に進まれること決まりました。おめでとうございます。

-『人間と動物にとってよい環境を作ろう』代表 山路 綾部 (京都市立醍醐小学校 4年)
-『のぞく!!観光ツアー~のぞいたら分かる本当の楽しさ~』代表 山本 杏奈 (福知山市立六人部小学校 5年)
-『ちょこっと道のえき』代表 山口 紗和 (宇治田原町立宇治田原小学校 5年)
-『助け合い増し増しプロジェクト ハートフル葵』代表 小出 路花 (京都市立葵小学校 5年)
-『バリアフリー体験ゲームアプリ』代表 以倉 花 (京都市立東山開睛小中学校 6年)
-『茶ステナブルなグッズ!』代表 長尾 柚稀 (宇治市立宇治小学校 6年)
-『地域の駄菓子屋(交流場所)復活大作戦』代表 佐野 心勇 (京都市立大宅中学校 1年)
-『国宝 可動式バリアフリー計画』代表 小松原 奏空(八幡市立男山第三中学校 1年)
-『すぐきの魅力を伝えたいっ!』代表 藤井 涼羽 (京都先端科学大学付属中学校 2年)
-『Kyotoを巡るSDGs ツアー:Explore the deep SDGs Kyoto』代表 建口 結美 (立命館宇治中学校 3年)





ページトップ